BUSINESS SUCCESSION

BUSINESS SUCCESSION

事業承継

対話を通じた経営理念・想いの承継を
大切にしています

中小企業の後継者の不在状況は深刻であり、このままでは日本経済や地域を支える貴重な雇用や技術が失われてしまう可能性があります。事業承継は、ほとんどの経営者にとって一度きりのこととなるため、どのように進めればいいのか、誰に相談すればいいのか分からない、という声が多く聞かれます。
株式会社桜小路では、そうした経営者の方の悩みに寄り添い、社長の熱い想いや技術を次の世代へつなぐため、事業承継のサポートを行なっています。

税理士や弁護士など
各分野の専門家との連携体制があります

ひとくちに事業承継といっても、各社の状況により対応方法は様々です。相続税や贈与税が問題となる企業もあれば、まずは事業の価値を磨き上げ、持続可能性を高めることが必要な企業もあります。こうしたあらゆるケースに対応できるよう、株式会社桜小路では弁護士・税理士など各分野のスペシャリストと提携を行なっております。事業承継に関する窓口として当社を選んでいただければ、全て私どもが窓口となりますが、適宜必要に応じて専門家と共に対応させて頂きます。お客様と深い信頼関係を築くために、ワンストップ体制をとっています。安心してお任せください。

<費用について>

事業承継の進め方は、その企業ごとにオーダーメイドで取り組むものになります。後継者の有無や、どなたに引き継ぐのかによっても内容は異なります。
「事業承継について考えなければならないが、何から始めていいか分からない」という方も、まずはご相談ください。もちろんご相談は無料です。お気軽にお問い合わせください。